ギター練習 ギター初心者のお悩み解決所

※記事は目次の下にあります※

【ギターの基本についてのQ&A 目次】
コードについて
コードが鳴らない
コードのミュート方法
不可能なコードチェンジとは?
コードチェンジの練習
コードチェンジのコツ
コードチェンジができません
コードチェンジが上手く出来ない
CからGへのコードチェンジ

基本テクニックについて
チョーキングを維持したまま次の音へ
チョーキング時に雑音が・・・
チョーキングビブラートについて
チョーキングの正確な音程とは?
ビブラートについて
ブリッジミュートができない
オクターブ奏法の押さえ方
ミュートについて
ミュートの基本について
チョーキングの特殊なテクニック
アルペジオの弾き方って・・・
ピックスクラッチとは?
フィンガリングについて
フィンガリングの基本
フィンガリングの基本 その2
指遣いについて
小指について
速弾き時に指がばたつく
運指がわからないのですが・・・
ギターの基本 指遣い



その他の質問
左手のフォームについて
音が切れてしまう
音がつながらない
ギター入門 基本講座
リズムが合わないのですが・・・
速いフレーズが弾けない











【ピッキングについてのQ&A】
コードストロークの基本が・・・
コードストローク時のピックの向き
右手の位置について(右手のフォーム)
ピッキングフォームの悩み
ピッキングフォームについて・・・
正しいピッキングフォームとは?
2本の弦を同時に弾く時に・・・
カッティングのコツ
カッティングのコツ その2
オルタネイトピッキング
オルタネイトピッキング その2
オルタネイトピッキング その3
速弾きに適したピッキングスタイル
速弾き時のピックの角度など
インサイドピッキングのコツ
フィンガーピックについて
モノトニックベース
フィンガーピッキングについて
【ギター練習についてのQ&A】
ギター練習の時間配分
短時間での練習法
効果的な練習方法?
見よう見まねで弾く
練習時も立って弾くべきか?
変なクセが付きそうで・・・
一番良い練習法とは?
バンドスコアについて
コピーする手順
ギター練習の順序
何から練習すればいい?
毎日のギター練習
オススメの教本について
速くて弾けない時の練習
レガートについて
退屈なスケール練習
コードチェンジ時に・・・
フィンガリングの強化
速弾きがどうしてもできない
弾けないフレーズの練習方法
エクササイズの練習方法
動画付無料ギターエクササイズ
ブリッジミュートでの速弾き
テクニカルギタリスト音声対談
各指の独立した動き
薬指と小指のフィンガリング
【アドリブ・ジャムセッションについてのQ&A】
アドリブの取り方
3コード以外のアドリブ
ペンタトニックスケールとは?
メジャー&マイナーペンタトニック
スケールの覚え方
スケールを覚えたら次は?
ギターソロの作り方
このブルースリックは?
ブルース仲間の作り方
アドリブ練習について
アドリブ練習について その2
アドリブ練習について その3
ジャムセッションのやり方
ブルースを上手く弾きたい
ギターソロを作りたい
アドリブが弾きたい
【音楽理論についてのQ&A】
楽譜の見方
同じ音がたくさんある
音符の度について
KEYとコードとスケールの関係
ルート音とは?
スケール表の見方
コードとスケールの関係
スケールを覚えるために
ハーモニックマイナースケール
メロディックマイナースケール
コード構成について
パワーコードって?
ダイアトニックコードって?
スケールを覚えたら次は?
スケールがわからない

【耳コピについてのQ&A】
ギター以外のパートを耳コピ
耳コピするには?
効率的な耳コピ練習法って?
スコアがない曲のコピー
様々なスケールの聞き取り方
耳コピに最適な曲
耳コピ出来るようになりたい
KEYを把握するには?
【基本コードの押さえ方】
Aコード
Bコード
Cコード
Dコード
Eコード
Fコード
Gコード
基本コードの押さえ方について
【機材についてのQ&A】
弦の交換時期について
弦の選び方
ピックと弦の硬さについて
動画を撮ってアップしたい
演奏を録音したい
エフェクターの繋ぎ順
アンプ直とエフェクターについて
自宅練習用アンプの選び方
安いギターは・・・?
モデルギターについて
初めてのギター選び
ギターのメンテナンスについて
アンプとエフェクターの歪み
ミニギターって?
エレアコとアコギ
音作りについて
エフェクターを買いたい
音作りが・・・
【ギター初心者の悩みについてのQ&A】
ギターを始めたい
リズム感がない・・・
2パートを1人で弾く
半音下げチューニングの方法
タブ譜を見ながら弾く
全く弾けていなかった・・・
手元を見てしまう・・・
チューナーが壊れている??
どうやって弾いているかわからない
コードフォームについて
指が太いのですが・・・
上達が遅いのですが・・・
何から練習すれば・・・?
タブ譜に記載されているチューニング
楽器屋での試奏について・・・
才能は必要なのか・・・?
タブ譜と違う・・・
アコギからエレキに転向したいのですが・・・
エレキ用の練習方法を知りたい
ギターが上達しないのですが・・・
アコギからエレキへ転向する場合・・・
初心者の試奏って意味あるの?
ギタープレイのマンネリ化
エレキギターを立って弾く
エレキとアコギの違いとは・・・
手が小さいのですが・・・
ギター教室に通おうかと・・・
最近ギターを始めたのですが・・・
ギターが上手くならないのですが・・・
曲のコード進行が覚えられない
【その他のQ&A】
ピアノ譜からギター譜へ
左利き用の教本
弦の種類と交換方法
関節を痛めてしまいました・・・
曲の締め
脱初心者のオススメ曲
ギターの3大要素!?
タブ譜でのリードとバッキングの表記
アタック音について
曲作りについて・・・
リードとリズムのバランス
関節が硬いのですが・・・
クリーンでラウドな音
ピックアップセレクターについて
バンドを組むことになったのですが




ワンコインギターレッスン

こんばんは、鈴木です。

先日、新しい教材を作成しました。

今回の教材のテーマは、

「初心者の方に好きな曲を完コピしてもらって
ギターの楽しさを体感してもらう」

このようなものになっています。

まだ1曲も弾けないような初心者の方が対象ですので、
小学生でも手に入れられる500円という価格になっています。


もちろん、安いからといって手抜きなありません。

タブ譜はもちろん、約60分のレッスン動画、
さらにサポートまで付いていまs。


ちなみにこの教材。

ただ曲を解説するだけのものではありません。

その曲で使われている基礎も
同時にしっかり身に付けられるように構成されています。


この教材を通して
ギタリストとしての第一歩を踏み出してもらえると嬉しいです。

詳細&お申込みはこちら

明日のプレゼント内容

連日お知らせしている新無料講座、
「Steal The Guitar Method Program」ですが、
いよいよ後2日ほどで募集終了になります。


全然興味ない場合はスルーしてもらって構いません。


ですが、もし面倒で後回しにしてるなら
今すぐに登録してくださいね。


無料登録はこちら


有料のものではないので、
特に悩む必要はないと思います。


「興味ある⇒登録する」
「興味ない⇒登録しない」


これだけのことですよね。


何でこんなに何度も言うのかというと、
必ず募集終了後に、

「メール見逃したのですが、もう募集してないのですか?」

このようなメールがたくさん届くからです。


僕と原田は1ヶ月以上準備をし、
かなり気合を入れてこの講座を作成しました。


なので、1人でも多くの方に登録してほしいのです。


「興味あったけど、後回しにしてたら募集終了してました」


こういう人がいたら
とても残念に思うわけです。


それからもう1つ。


昨日も少し触れましたが、
明日の20時頃に登録者さんへプレゼントをお渡しします。


内容は、この曲のギター譜


これは講座本編とは関係ないので受け取らなくてもいいのですが、
もらえるものはもらっておいた方がいいですよね。


実際、この曲もかなり良い練習題材になりますし。


明日、プレゼント配布メールを受信した人のみ
このプレゼントを受け取ることができます。


たぶん20時頃になると思いますが、
早まる可能性もあるので
今すぐに登録しておいてください。


>>無料登録はこちら<<


それでは今日はこの辺で!


今日も最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。

無料プレゼントの追加

先日お知らせしたこちら


23日で無料公開を終了するので
とりあえず登録だけでもしておいてくださいね。


上記ページでは触れていませんが、
登録時に特別プレゼントを用意していたりします。


60分くらいの動画ですが、
内容は登録してから確認してくださいね。


また、明後日にもプレゼントを配布する予定です。


募集期限は23日までありますが、
早く登録した方が断然お得!


明後日配布するプレゼントは
その時登録していないと受け取れないですからね。


講座本編もプレゼントも全て無料ですので、
まだ登録していない場合は今すぐにどうぞ!


>>講座詳細&無料お申し込みはこちら<<

それでは今日はこの辺で!


今日も最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。

Steal The Guitar Method Program

こんばんは、鈴木です。


それでは時間になったので
早速ですが無料講座を公開したいと思います。


こちらからお申し込みください。

⇒Steal The Guitar Method Program


23日までの限定公開なので
今すぐチェックしてください。


講座本編は25日頃から開始しますが、
その前にプレゼントもお渡しする予定です。


早めに登録するとお得ですよ!

期間限定の無料ギター講座

明日から6日間限定で
新しい無料講座を公開します。


この講座は完全無料ですが、
かなり力を入れて作成しました。


準備に1ヶ月以上掛かったと思いますが、
本編の他にもてんこ盛りのプレゼント、
さらにサポートも付いています。


【無料+徹底サポート付き】ということもあり
たくさんのお申し込みが予想されます。


ただ、お申し込みされた方全員をサポートするので
1日に数百人の方から質問があっても
一人一人お答えしていくつもりです。


さすがに長期間募集して
サポートし続けるには限界があるので、
6日間限定公開ということにしました(汗)



内容は”コピー”についてです。


効率的なコピー法を知っていると、
同じ曲を完コピしたとしても
そこから得られるものは今までの何倍にもなるんですね。


ちなみに、ここでの”効率的”とは
1曲を短時間で完コピすることではありません。


1曲からたくさんのことを学んで
効率的にギタースキルを上げるという意味です。


例えば、

”コピーしていれば勝手にアドリブが出来るようになる”


このように言う人がいますが、
こういうことも出来るようになります。


テクニックに関してもそうです。


コピーしたテクニックを
どんな場面にも応用させて弾けるようになります。


完コピするだけで満足するのか、
完コピしたものを意図的に応用できるようにするのか?


これはとても大きな差です。


今回の講座では、実際にある曲をコピーしながら
効率的なコピー法とは何かを
具体的にお伝えしていきます。


超有名曲を題材にしましたが、
その曲1曲分のタブ譜もプレゼントします。


どんな曲を使ってどんなコピー法をお伝えするのか?


明日を楽しみにしていてください。


それでは今日はこの辺で!


今日も最後までお読みいただき、
どうもありがとうございました。



PS-

6日間限定公開ですが、
講座自体は8月25日から開始します。


25日までの間にもプレゼントを用意していますので、
早くお申し込みした方がいいですよ!


出来れば明日、案内メールが届いたら
すぐに登録することをオススメします。

新しい動画のお知らせ

先日無料メルマガでお知らせした
動画講座とメルマガ移行の件ですが、
予定より早く準備が整いました。


そこでいくつかお知らせがあります。


まず、毎週火曜日に発行しているメルマガは
後数回で終了になります。


すぐに新しいメルマガを発行しますが、
この新しいメルマガに登録してくれた方へのみ
今後もメルマガを配信させていただきます。


自動的に移行するわけではありませんので、
今後も僕のメールを読みたいという場合は
ご自身で登録してください。


登録はこちらからお願いします。
(↑無料です)


で、用意した動画も
新しいメルマガに移行された方へのみの配信になります。


というか、移行しない限り
今後僕からメールが届くことはありませんので、
事実上、配信解除ということになります。

※購入者通信や各種講座は別です。


ちなみに今回用意した動画レッスンは
全部で24個あります。


1本目は登録された直後に届きます。


1レッスンにつき複数の動画がある場合もあるので、
動画数は全部で30本くらいでしょうか。


それから2〜3日置きに
1本ずつ公開していく感じになります。


難易度はバラバラで、
以前ご協力いただいたアンケート結果を元に
集めてみました。


ちなみに今まで無料公開していないものがほとんどですので
楽しみにしていてください。


それでは、登録はこちらからお願いします。

1日30分のギター練習

昨日、久しぶりに原田と音声録りました。


内容は、
「平日は1日30分しかギター練習する時間がなかったら?」

こんな感じになっています。


結構このような質問が多いですし、
学校とか仕事行ってたらあまり練習時間取れない人が多いと思うので、
参考になる部分があると思います、


10分未満の短い音声ですので、
良かったら聞いてみてください。

音声対談 平日は1日30分しかギター練習する時間がなかったら?

初心者向けエクササイズ

先日お知らせしたこちらの動画は
もうご覧になりましたか?

「手グセで覚えるアドリブギター講座」


アドリブに関してですので
自分にはまだ早いと感じるかもしれませんが、
それは少し違います。


この動画と一緒にエクササイズを用意していますよね?


このエクササイズ、難易度にすると初級〜中級くらいなので、
アドリブ練習という使い方だけではなく
初心者向けのソロ練習としても使えますよ。


しかも、ロック・ブルースの王道的なフレーズなので
覚えておいて損はありません。


もし「アドリブはまだちょっと・・・」と敬遠しているのでしたら、
アドリブはひとまず置いておいて
エクササイズだけでも取り組んでみてください。


きっとリードギター練習の良い練習材料になりますよ。

「手グセで覚えるアドリブギター講座」


ぜひ挑戦してみてくださいね。

楽しく上達する初心者向けギター講座

どうも、お久しぶりです。

今日は新しい初心者向けメルマガの紹介をしたいと思います。


このブログでも色々質問にお答えしていますが、
新たにギター初心者向けのメルマガを発行することになりました。


ブログではお話していないことなんかも
ドンドン伝えていく予定です。


もちろん購読は完全無料で、
毎週金曜日発行、ギター歴1年未満の方が対象になります。


完全に初心者向けに書いていくので、
初心者ギタリストさんにもわかりやすい
丁寧なものにしていきたいと思っています。


無料登録はこちらからお願いします。
楽しく上達する初心者向けギター講座

早速明後日から配信しますよ。

※一発目は動画のプレゼントもお渡しする予定です。


どうぞよろしくお願いします。

ギタースタイル プラチナメンバーシップ

ブログやHP、メルマガを始めて約2年経つのですが、
これまでにたくさんの動画を撮ってきました。


教材としてアップしているもの、
無料で公開しているものなど様々ですが、
それらを全て1つにまとめてみました。


現在アップしている動画は400以上あり、
今後もドンドン追加していきます。


会員さんから頂いた質問に動画でお答えすることもあるので、
オンラインと言えどギター教室と同じような効果もあります。


詳しいことはこちらでお話しているので、
興味があればぜひ一度ご覧ください。


ギタースタイル プラチナメンバーシップ

速くて弾けない・・・

テクニックを磨くなら・・・
無料動画付エクササイズ


〜質問ここから〜

前にこれ挑戦します。といった曲なんですが、ソロのところでつまづいてます。


「もう一度キスしたかった」のソロよりかなり早く、ついていけません...


何をどうすれば弾けるようになるのかもわからないので、
いい練習方法などを紹介していただけるとありがたいです。


〜質問ここまで〜


【僕の回答】

速くて弾けないフレーズを練習する場合は、
まずテンポを落としてゆっくりと
確実に弾けるところから始めると良いです。

それから徐々にテンポを上げていって、
弾けるテンポと弾けないテンポの境目を把握します。

で、弾けないテンポから集中的に練習していくといいですよ。

(なので、メトロノームは必須になりますね)


後はエクササイズなどを使って
苦手なテクニックを集中的に練習するのも効果的です。


例えばオルタネイトの速弾きが出来ないなら、
オルタネイトのエクササイズに取り組むとか。


こんな感じで練習を繰り返せば、
徐々に弾けるようになってくると思いますよ。


ぜひこちらのエクササイズにも取り組んでみてください。
無料動画付エクササイズ

ギター練習の時間配分

基本を学ぶなら・・・
ギター入門 基本講座


〜質問ここから〜


練習時間が1日3時間取れるとき、
どういう時間配分で練習したらいいでしょうか?


まず、準備運動EX-1〜4までを各5〜10分くらい
次に、4小節くらいの短い課題フレーズを2つ
各1時間ずつとかで大丈夫ですか??


〜質問ここまで〜

【僕の回答】

コピーした方が良いと思いますよ。

自分よりも1段難易度の高い曲をコピーして、
苦手なところをがあればそのテクニックなりを
エクササイズで強化する感じです。


目的無く闇雲に課題フレーズを練習してもいいのですが、
モチベーションが上がらないし、
何でその練習をしているのかがわかっていないと
効率的ではないと思います。


コピーは色々勉強になることも多いですので、
是非毎日の練習に取り入れてみてください。


コピーについての講座も用意していますよ。
ギターコピー講座
タグ:ギター練習

短時間での練習法

基本を身に付けるなら・・・
ギター入門 基本講座


〜質問ここから〜


こんばんは!いつも楽しみに見ています!

早速質問なんですが、自分は高校生で部活、勉強で忙しくて
なかなかギター弾く時間がとれません。

やるとしても1日30分ぐらいしかできません。

そういうときでもやっぱり毎日続けることが大事ですよね!
でも、そんなときの練習はどんなことをすればいいでしょうか?



〜質問ここまで〜

【僕の回答】

30分だとあっという間ですね(汗)


出来ればもう少し時間を作った方がいいですが、
どうしても30分しか時間がないのでしたら
エクササイズを練習してみてはどうでしょうか?


まとまった時間が取れる日に
コピーとかするといいかもですね。


今まで30分限定という練習法を考えたことないので
良い方法かわかりませんが、思い付いたことを言ってみました。


あまり参考にならないと思いますが、
お役に立てれば嬉しいです。


基本を身に付けるなら・・・
ギター入門 基本講座
タグ:練習 ギター

レガートについて


〜質問ここから〜


今までレガートの練習をしたことがなく、
テクニカルエクササイズ集レガート編のEx4.Ex5のような、
フィンガリングのみで音を出す練習では、
通常のピッキングのような音量がでません。


この場合は、通常のピッキングと同じくらい音量が出るように、
フィンガリングのみで頑張ればいいのでしょうか?


この場合、まだこの練習に慣れていないせいか、
かなり左手に力を入れないとそれなりの音量が出ません。


それとも、アンプのボリュームをあげたり、
ブーストするなどしているのでしょうか?


分かりにくいかもしれませんが、よろしくお願いします。



〜質問ここまで〜

【僕の回答】

レガートの場合、左手のフィンガリングのみで音を出すしかないので、
どうしてもそれなりの力が必要になります。


ただ、ハンマリングとプリングの組み合わせですので、
引っ掻くようにしてプリングするなど、
基本的な部分はH&Pと同じになります。


アンプの設定は、ボリュームよりも
ゲインを若干上げると音が出やすくなります。


ちなみに原田はレガートもオルタネイト、スキッピングも
全て同じセッティングで弾いていました。


特殊な奏法ですので初めはかなり指が痛くなると思いますが、
休み休み練習してみてください。


原田もレガートの時は手が疲れてきた、と
言っていましたからね(汗)


レガートについて動画解説しているものを用意しているので、
良かったらご覧になってください。

Q&A動画解説 11連発
(PART5をご覧ください)

見よう見まねで弾く

テクニックを磨くなら・・・
無料動画付エクササイズ


〜質問ここから〜

鈴木さん、いつもお世話になってます。

「vs.〜」もミスが多いですが、ナントカ弾けるようにはなりました。

次は、B'zの簡単と言われている「BANZAI」
http://www.youtube.com/watch?v=xLgtPvkWOZQ&feature=related
をコピーしようかと思います。

かなりの時間がかかると思いますが...


そこでちらっと思ったんですが
この見よう見まねで弾くのって、いいコトなのでしょうか?


正直、「vs〜」も合ってるのか分からない音がありました。
スコアとかを参考にしたほうがいいのでしょうか?


〜質問ここまで〜

【僕の回答】

これはその人のレベルによってまちまちなんですよね。


例えば、あまりわかっていない人が見よう見まねで弾くと
ホントにテキトーだったりします(汗)


僕は耳コピのマニュアルも出しているのですが、
そこでは初めて耳コピする方にこうアドバイスしています。

「まず自分で全て音を聞き取って、確認のためにスコアを見ましょう」


スコアが間違ってることもあるので微妙なのですが、
こうやって耳コピが正確になり、自信が付いてきたら
もう見よう見まねで十分なんですね。


大体合ってるか、スコアより自分の方が正しくなりますから(笑)


先ほどyoutubeを見ましたが、
http://www.youtube.com/watch?v=xLgtPvkWOZQ&feature=related
難しいことをしていなかったので
耳コピしてもあまり外すことはないと思いますよ。


まず見よう見まねでやって、自信がなければ
スコアを立ち読みする感じでどうでしょうか。


テクニックを磨くなら・・・
無料動画付エクササイズ

バンドスコア

タブ譜の選び方は・・・
ギター入門 基本講座


〜質問ここから〜


ただ、ひたすらバンドスコアをみて、練習するのがいいのでしょうか?

インターネットで弾き語りのHPを見て、練習したことはありますが、
バンドスコアを開いて練習したことはありません。


〜質問ここまで〜

【僕の回答】

そうですね、バンドスコアなどを買って練習するか、
耳コピするのがいいかと思います。


最初でしたらバンドスコアの方がいいかもですね。


ただ、バンドスコアにはタブ譜だけ載っていて、
弾き方は載っていないと思います。


つまり、基本などを学ぶことは出来ません。


なので、教則本などを買って練習しつつ、
バンドスコアなどでコピーしていくのが一番いいでしょう。


とりあえずこちらを全てご覧になってください。
ギター入門 基本講座


何事も基本が大切ですので、しっかりと身に付けてから
曲をコピーすると上達も早くなりますよ。

基本は練習したくないのですが・・・

基本はこちらから・・・
ギター入門 基本講座


〜質問ここから〜


今ある曲に挑戦しようと思ってるのですが・・・
「バレーコードもメジャーコードのコードチェンジも
素早く押さえられない状態で、曲から練習をする」って上達しますか?


私、基本、めんどくさがりなので・・・
基礎練習するとすぐ飽きるんですね;


もちろんそんなこと言ってたら、
上手くなれないのは分かってるんですけど。。


基礎練習はほどほどで、曲から練習するとしたら、
やっぱり上達しにくいのでしょうか?



〜質問ここまで〜


【僕の回答】

曲のコピーから練習するのもいいですが、
その曲中でバレーコードが出てきたらつまづきますよね?


で、結局バレーコードの練習をすることになると思います。


コードチェンジも同じで、コードチェンジが出来ないのに
曲をコピーするのは不可能です。


卵が先か、鶏が先かって話ですね。


漠然と基本を練習するのは誰でも面白くないですから、
「弾きたい曲があって、それを弾くのに必要だから基本練習をする」
という順番の方がモチベーションは保てるかもですね。


どちらにしても、初歩的な基本が出来ない状態では
曲を弾くこと自体ができませんので、
いづれ基本練習もせざるを得なくなると思いますよ。


基本はこちらから・・・
ギター入門 基本講座

フィンガリングの強化

テクニックを磨くなら・・・
動画付エクササイズ


〜質問ここから〜

問ですが、左手のフィンガリングの強化に効果的な練習方法ってありますか?
できれば、ピッキングと共に鍛えたいと思っています

〜質問ここまで〜


【僕の回答】

エクササイズをやりまくることですかね。


エクササイズはそれこそ一つ一つに目的がありますし、
その多くがフィンガリングとピッキングの強化だったりします。


曲中には使われないような理不尽な??エクササイズもありますが、
それも上記2つの強化を目的で作っているからなんですね。


その辺りも全て動画解説しているので
こちらをご覧になってみてください。
動画付テクニカルギターエクササイズ

速弾きがどうしてもできない・・・

テクニックを磨くならこれ
動画付無料エクササイズ


〜質問ここから〜


私はギターを始めてもう10年以上になりますが、
相変わらず早弾きができません。


昔からボーイが好きで友達とバンドを組んで
いろんな曲をそれなりにコピーしてきましたが、
ここぞという早弾きのフレーズは誤魔化してやってきました。


どうしても諦めきれず、最近になってまた一人で
リズムマシーンでゆっくりしたリズムで
早弾きのフレーズをコピーしているんですが、

少し早くするとズレてきて、参考にと思って本物を聞きながら
合わせてやろうとすれば全然合わなくて、
やっぱ駄目だわと思いギターを置いてしまいます。


何事もそんな王道みたいなものはないとは思いますが、
10年やっていてもさほど上達できないのには
自分自身どうにも納得いかなくって、
何かあるんじゃないかと思うんですが、
何かアドバイスいただけないでしょうか?


私は一応子供のころピアノもやっていて音符は読めますし、
いろんなギターの教則本やDVDをみて基本的な練習も
それなりにやってきましたが、どうにも手応えがつかめません。


こんな私ですが何かアドバイスいただけないでしょうか?



〜質問ここまで〜

【僕の回答】

練習方法はそれでOKだと思います。


ゆっくりとしたテンポから始めて自分の限界スピードを把握して、
それを徐々に超えていく感じですね。


弾けるテンポと弾けないテンポの時に、
何が違うのかを考えてみるといいかもしれませんね。


例えば速くなると力んでしまう傾向があるとか、
ピックの角度が変わってしまうとか、、


色々違うところがあるはずですので、
それをチェックしてみることをオススメします。


また、鏡を見ながらフォームなどをチェックするのも効果的ですよ。

客観的にチェックすることができますからね!


あと、原田がテクニックを極めるまでの過程の
対談ファイルを配布しているので、
もしまだ聞いてなければ聞いてみてください。


「テクニックを極めるまでの道のり」


テクニックを極めるまでのヒントがたくさんあると思いますよ。

参考になれば嬉しいです。


それでは、また何か質問などがあれば
気軽に聞いてくださいね。


テクニックを磨くならこれ
動画付無料エクササイズ

退屈なスケール練習

テクニックを磨くなら・・・
動画付無料エクササイズ


〜質問ここから〜


スケール練習は指を滑らかに動かせるようになるための練習と聞いて
始めようと思っています。


ギターを始めて1年になるのにあまりスケール練習を重視していませんでした。


友達にはペンタを覚えろ、って言われました。(笑)


でも、ただスケールを弾いてるだけでは少々飽きてきます。
なにか、スケールを使って面白い練習方法はありませんか?



〜質問ここまで〜


【僕の回答】

指を滑らかに動かすという目的でスケール練習をするのでしたら、
僕の知る限り、面白い練習方法はありません。


リズムを変えるなど、変化を付ける方法もありますが
面白いとは言えないですから。


どうしても単調な練習になります。


指を滑らかに動かす練習でしたら、
エクササイズやフレーズを通して練習した方が
効果的ですし、面白いと思います。


スケールはアドリブなどの目的で覚えた方が楽しいですし、
目的がはっきりしてる分、意義ある練習になりますよ。


僕もスケール練習はたくさんやりましたが、
正直そうやって覚えたスケールは
使い方などがあまり頭に入らなかったですから。


これはあくまで僕の経験を通しての意見ですので、
参考までに。


テクニックを磨くなら・・・
動画付無料エクササイズ
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。